岩手県

2024年04月10日

土曜の「よ市」、盛岡・材木町で開幕│岩手県 

新鮮な野菜や手作りの総菜、海産物、酒の出店が並ぶ恒例イベント「よ市」が6日、盛岡市材木町で始まった。昨年より2つ多い104の出店が歩行者天国に並び、開幕祭では、さんさ踊りのパレードも披露された。よ市は11月末まで毎週土曜日、午後3時10分から6時半ごろまで開かれる。


https://www.asahi.com/articles/ASS463TKNS46UJUB004M.html
  1. 材木町商店街(岩手県盛岡市材木町7)
  2. 天然温泉 りんどうの湯 スーパーホテル盛岡(岩手県盛岡市盛岡駅前北通10-38)
  3. ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング(岩手県盛岡市盛岡駅前北通2-27)
  4. 隣のホテル【大人専用18禁・ハピホテ提携】(岩手県盛岡市盛岡駅前通15-30)
  5. 盛岡ニューシティホテル(岩手県盛岡市盛岡駅前通13-10 )
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 06:08|PermalinkComments(0)

2024年03月24日

「2度泣き橋」と呼ばれる開運橋を題材に│岩手県 

春は別れと出会いの季節。盛岡市のシンガー・ソングライターSHIZUKUさんが、「2度泣き橋」という歌を作詞作曲し、新たな旅立ちを迎える人にエールを送っている。盛岡駅と市内の繁華街を結び、北上川にかかるアーチ状の開運橋は「2度泣き橋」と呼ばれる。


https://www.asahi.com/articles/ASS3Q4VJ1S3QULUC00FM.html
  1. 開運橋(岩手県盛岡市開運橋通)
  2. ダイワロイネットホテル盛岡駅前(岩手県盛岡市盛岡駅前通7-15)
  3. 東横INN盛岡駅南口駅前(岩手県盛岡市盛岡駅前通3-60)
  4. ホテルパールシティ盛岡 (岩手県盛岡市大通3-7-19)
  5. 盛岡シティホテル(岩手県盛岡市盛岡駅前通8-14)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 15:07|PermalinkComments(0)

2024年03月21日

ウソを交換、災いを吉に│岩手県 

「鷽」という鳥の木彫りである「木うそ」を他人と取り換えることで、災いを吉に替えることを願う「鷽かえまつり」が2月25日、三陸御社地天満宮であった。災いをウソだったことにする意味を込めた同様の祭りは、福岡県の太宰府天満宮で毎年1月に行われている。同天満宮から分霊されて2021年に再建された三陸御社地天満宮では、今回初めて行った。


https://www.asahi.com/articles/ASS3J6TZBS2TULUC007.html
  1. 三陸御社地天満宮(岩手県上閉伊郡大槌町末広町1-19)
  2. ビジネスホテル 寿 <岩手県>(岩手県上閉伊郡大槌町新町60-1)
  3. 室浜の宿 オーシャンV(岩手県釜石市片岸町10-110-1)
  4. 三陸花ホテル はまぎく(岩手県上閉伊郡大槌町浪板海岸)
  5. 民宿サトウ(岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里11-64)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 20:41|PermalinkComments(0)

2024年03月07日

平泉の「藤原まつり」、源義経役に寺田心さん│岩手県 

北東北の春の風物詩「春の藤原まつり」。平泉観光協会は5日、祭りの目玉である「源義経公東下り行列」の義経役について、タレントの寺田心さんに決まったと発表した。


https://digital.asahi.com/articles/ASS356SBWS35ULUC00D.html
  1. 春の藤原まつり(岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋61-7)
  2. 旅館アイリス悠(岩手県西磐井郡平泉町平泉志羅山116-1)
  3. 旅館 舞鶴<岩手県>(岩手県西磐井郡平泉町平泉志羅山130)
  4. 平泉ホテル武蔵坊(岩手県西磐井郡平泉町平泉大沢15)
  5. 【 2020年9月16日 開業 】築120年の古民家高級民泊/民泊【Vacation STAY提供】(岩手県奥州市衣川田中 49 - 1 Zen Vacation Stay)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:54|PermalinkComments(0)

2024年02月11日

岸壁に張り付いた達谷窟毘沙門堂で節分祭│岩手県 

岩手県平泉町の国史跡「達谷窟毘沙門堂」で4日、節分会があった。住民や観光客ら約100人が詰めかけ、「福はうち」というかけ声と共に、お堂からまかれる豆を拾った。


https://digital.asahi.com/articles/ASS246T4TS24ULUC001.html
  1. 達谷窟毘沙門堂(岩手県西磐井郡平泉町平泉北沢16)
  2. 奥州平泉温泉 そば庵 しづか亭(岩手県西磐井郡平泉町平泉長倉10-5)
  3. 旅館 厳美荘(岩手県一関市厳美町南滝の上2-2)
  4. 亀の井ホテル 一関(岩手県一関市厳美町字宝竜147-5)
  5. 厳美渓温泉 滝の湯 いつくし園(岩手県一関市巌美町南滝の上15)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 22:22|PermalinkComments(0)