新潟県

2024年02月10日

1枚の銅板、たたいて器に│新潟県 

カンカンカン!カンカンカン!広さ6畳ほどの作業場に、甲高い音がリズミカルに響く。「機械でつくるものと性能はほぼ同じ。でも不思議と魅力があるんです」新潟県燕市の大橋保隆さんは言う。金属加工で知られる同市の伝統工芸「鎚起銅器」の職人だ。


https://digital.asahi.com/articles/ASS246W9YS1LUOHB004.html
  1. 玉川堂(燕市)(新潟県燕市中央通2丁目2番21号)
  2. 燕三条ワシントンホテル(新潟県燕市井土巻3-65)
  3. 東横INN燕三条駅前(新潟県燕市井土巻3-132)
  4. アパホテル〈新潟 燕三条駅前〉(新潟県燕市井土巻3丁目211)
  5. アパホテル〈燕三条駅前〉(新潟県燕市井土巻3-206)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:29|PermalinkComments(0)

2023年09月01日

グラウンド100歳を祝福。「国内最古」の柏崎市陸上競技場│新潟県 

1923年8月26日に完成し、現存する公認グラウンドとしては国内最古とされる新潟県柏崎市陸上競技場で26日、100周年記念式典が行われた。約600人がラジオ体操をして「100歳」を祝った。


https://www.asahi.com/articles/ASR8V6T4CR8VUOHB001.html
  1. 柏崎市陸上競技場(新潟県柏崎市学校町1-40)
  2. シーユース雷音<柏崎市>(新潟県柏崎市西港町12-11)
  3. 柏崎海浜ホテル(新潟県柏崎市北園町20-52)
  4. ホテル サンシャイン(柏崎)(新潟県柏崎市駅前1-2-10)
  5. ホテルアルファーワン柏崎(新潟県柏崎市駅前1-2-27)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 12:25|PermalinkComments(0)

2023年08月27日

一人で守るハマナスの丘に中学生は集った│新潟県 

じいちゃんがハマナスの咲く海岸で草刈りをしていた。一人きりで。かわいそうだと思った。だから、友だちや先生に思い切って持ちかけてみた。日本海に浮かぶ佐渡島や粟島を望む海岸に、約2キロにわたりハマナスの群生地が点在する。以前から地元の住民には知られていて、そばに国道345号が通ったのをきっかけに観光客も訪れるようになった。ここ、新潟県胎内市の桃崎浜地区に、展望台や車約20台分の駐車場を備えた「はまなすの丘」が整備されたのは35年前の1988年5月。住民たちは7月に「はまなすの会」を立ち上げ、ハマナスと周辺環境を保護する活動を始めた。


https://www.asahi.com/articles/ASR893FLLR7WUOHB00Q.html
  1. はまなすの丘(胎内市)(新潟県胎内市桃崎浜)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 07:28|PermalinkComments(0)

2023年06月19日

柏崎のえんま市コロナ禍前の姿に、露店450店並ぶ│新潟県 

新潟県柏崎市で恒例の「えんま市」が14日始まった。市中心部の通りの両側に県内外から約450の露店が軒を連ね、コロナ禍前の姿にほぼ戻った初夏の風物詩を多くの人たちが楽しんだ。3年ぶりに開催された昨年は感染拡大を防ぐため、出店者を県内業者に限定。露店の間隔は3・5メートル空け、出店数を139店に絞っていた。16日まで。各日とも午前11時~午後9時。


https://digital.asahi.com/articles/ASR6G6TSVR6GUOHB001.html
  1. 新潟県柏崎市(新潟県柏崎市)
  2. シームーンライト(新潟県柏崎市新花町6-20)
  3. 柏崎海浜ホテル(新潟県柏崎市北園町20-52)
  4. ホテル サンシャイン(柏崎)(新潟県柏崎市駅前1-2-10)
  5. ホテルアルファーワン柏崎(新潟県柏崎市駅前1-2-27)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 10:25|PermalinkComments(0)

2023年03月03日

江戸時代の古町に思いはせ│新潟県 

新潟市中心部に位置する旧新潟町の江戸時代の姿を、絵図やびょうぶなどの歴史資料からたどる企画展が市歴史博物館みなとぴあで開かれている。町跡から出土した17~19世紀の唐津焼など九州の陶磁器や、花街の女性が使う手鏡や油つぼなども並び、近世の新潟に思いをはせられる。3月26日まで。常設展観覧券で見られ、毎週日曜午後2時からは展示解説会がある。最終日の午後1時半~3時には町跡を歩くイベントも行われる。参加費300円で、同月10日までに申し込みが必要。申し込み多数の場合は抽選となる。


https://digital.asahi.com/articles/ASR2T7JBVR2NUOHB001.html
  1. 新潟市歴史博物館(新潟県新潟市中央区柳島町2丁目10)
  2. ホテル日航新潟(新潟県新潟市中央区万代島5-1)
  3. Harbour Inn & Suites 202/民泊【Vacation STAY提供】(新潟県新潟市中央区湊町通1ノ町2607 ハーバーシティテラス 202)
  4. ワンランク上の滞在を!~Harbour Inn & Suit/民泊【Vacation STAY提供】(新潟県新潟市中央区湊町通1ノ町2607 Harbour Inn & Suites)
  5. ゲストハウス アンゴ荘(新潟県新潟市中央区雪町2023-5)
(※)目的地は赤色、インターネットのできる宿は緑色、それ以外の宿は青色で示しています.


pahoo at 06:15|PermalinkComments(0)